フリーターだったけど思い切って無担保ローンの審査を受けてみることに

フリーターだったけど思い切って無担保ローンの審査を受けてみることに

私はフリーターで生計を立てている20代の女です。

普段生活する分にはさほど収入に困ることはありませんが、友達との旅行や結婚式などのイベントになると、流石にお金に困る・・という日々が続いていました。

そんなとき、前々から気になっていた無担保ローンを利用して金欠のピンチを脱出しようと本気で考え始めました。

ただ前に、無担保ローンは収入が安定していないと借りられないと知人に聞いたので、最初からアルバイトの自分では無理だと思っていました。

しかし、実際に審査を受けた別の知人に聞いてみると、職業・雇用形態は関係ないと言われました。

たしかにその友人も正社員ではありません。

ただアルバイトだと収入は安定していないと私的には思っていたのですが、毎月給与をもらっているので、金融業者側からすれば安定に属するそうです。

ちなみに安定とみなされない仕事は、FXや株式などによる利益だそうです。

毎月必ず入ってくるという保証がないものは安定収入とはみなされないため、株やFXでどんだけ稼いでも借りられないと言われました。

お金を借りる上でアルバイトが会社員よりも不利なこととは

じゃあ、アルバイトでも会社員と同じ条件で審査を受けられるのかというと、残念ながら答えはノーなのです。。

私はコンビニバイトをしていて、月に10万円、年120万円の収入があります。 この年収から計算すると、借り入れできる最高額は40万円となります。

なぜ40万しか借りれないかといいますと『総量規制』により、これ以上借りることは法的にできないのです。

一方、私と違い会社員として働いている方は、月に10万円よりは収入が多いはずですので、収入が多い分だけ、たくさん借りられる可能性が高いということです。

実際に借りられた金額は・・・20万円だった_| ̄|○

実際、私がカードローン業者の審査を受けたら、通るには通りました。

申し込みから借り入れまで、時間にして数時間程度です。 そして実際に借りられた金額は・・・20万円となりました(汗)

私の場合、総量規制の関係で40万円までは借入可能なので、ちょうどその半額という結果に。。当然、最初は少し不満もありましたが、いろいろとネットで調べてみると、初回融資では金額が少なくなるのは当たり前とのことでした。

やはり返済実績がない初心者でもいきなり何十万も借り入れできるような方は、よほど高収入か社会的に信用のおける職業に就いているかのどちらかでしょう。

無担保ローン利用後、しばらくしてから増額を経て最終的には40万円まで借入可能に!

最初に借りた20万円は、昔から欲しかったブランドバッグの購入費用にしました☆

ローンは毎月1万円ずつコツコツ返済して、余裕があるときは多めに返済するというスタイルを取ることに。そして完済した直後、業者から増額に関する連絡があったのです。

現在の20万円の利用枠を、40万円まで増額できるとのことです。

しっかり返済していったおかげで信用ができたので、総量規制の限度額である40万円まで融資してくれるのでしょう。

少し悩みましたが、結局、いざというときのために利用枠をそのまま総額してもらうことにしたのです(^^;

基本的には増額するときにも審査があるそうですが、私の場合は増額可能な状態だったから業者側から連絡をくれたようです。

やはり自分から増額交渉をするときは、審査は必要になってきます。

結局、増額後の使い道に関しては、特に予定がなかったので、今のところは借りずにそのまま枠は残っています。

カードローンは借りていない状態だと、1円も利息がつかないのが気に入りました。使わないのであれば、枠はたくさん確保しておいても何のデメリットもありません。

>>アルバイトでも借入できた無担保ローンはこちら

▲ページトップに戻る